忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
DEEPLY JAPAN  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
山東省は孔子の故郷 by 習近平 & 顧維鈞



トランプがロシアをG7に戻してみやがれ発言をしたのを受けて、メルケルが否定、それをネタに、みんなイヤよね、そーよそーよと言っているみたいな記事が出回ってますが、クレムリンは既にスポークスマンがロシアは別のフォーマットを重視していると発言しているが、それでは足らないと見たかラブロフ登場。

ロシアはG8に戻してくれなんて頼んだことはない
だそうです。もうロシア周りは誰でも知ってる。クリミアに橋をかけちゃった今、もうどうでも好きに言ってくれってところででしょう。

というところでロシアの大将たるプーチンは今日は中国で餃子を作っていた。
Foodie Affairs: Vladimir Putin Shows His Cooking Skills in China (VIDEO)

ロシアも餃子的なもの、英語圏でいうダンプリングがあるし、ポーランドもあった。ピロギとかいう小ぶりの餃子のような、肉ときのこ類が入ったものをクリアなタイプのボルシチに入れて食べるのがおいしいと思った。

結局のところこの手の食べ物はユーラシアをつっきって存在しているのではなかろうか。上海条約機構は加盟国を横断してダンプリングの行方を調査してほしい(笑)。



と、そんな中、習さんは歓迎レセプションで、こんなことを語っていた。
  • <SCO青島サミット>習主席、歓迎レセプションで祝辞
  • 2018-06-09 23:08
  •  
  • http://japanese.cri.cn/20180609/9ebb8ca5-9538-b529-4667-2af34db5b990.html
  •  習主席は、「山東省は孔子の故郷であり、儒家文化の発祥の地であり、儒家思想は中華文明の重要な一部である。儒教が提唱する『和』の理念は、『上海精神』に通じるところがある」と述べた上で、「『上海精神』の導きによって、SCOは安全保障、経済、人・文化などの協力分野で豊かな成果をあげ、メカニズムの建設で歴史的な進展を遂げてきた。いま、SCOは8つの加盟国、4つのオブザーバー国、6つの対話パートナーから成っており、地域安全の維持、共同発展の促進、グローバルガバナンスの健全化における重要な力となっている」と述べました。
  • Shandong is the home province of Confucius and birthplace of Confucianism. An integral part of Chinese civilization, Confucianism believes that "a just cause should be pursued for the common good" and champions harmony, unity and a shared community for all nations, Xi told the guests.
私といたしましては、いやぁ~、あたった~!!とか思った。

これを書いた時、ということはきっと山東省とはどういう地でと言い出すに違いないと思っていた。

上海条約機構サミット、山東省青島で行われる


そしてそれは、実にまったく、ウィルソン大統領の十四か条を受けて、顧維鈞がベルサイユ会議で演説した内容そのもの。wiki英語版にはある。

山東省がいかに中国人にとって重要かという点を切々と説いて、そりゃそうだなという反応を各国外交官から受けたがしかし、前回書いた通り日本と英仏に切り崩されて、中国は山東省を奪還できず、前回書いた通り五四運動へ、そして、アメリカは頼りにならない、ソ連を頼ろうという傾斜がきつくなっていく。





Wilson and China: A Revised History of the Shandong Question: A Revised History of the Shandong Question

Bruce Elleman
Routledge


で、この顧維鈞さんはその後、国際連合ができる頃の初期の重要な人物になっていく。

といってもそもそも国民党の人なので、中共に負けて台湾に逃れることになるわけでその意味では共産党は敵だった。

が、しかし、もし今日顧さんが生きていて、習さんの言葉を聞いたら、誰が言おうとそれはまったくそうなのだ、チャイニーズにとって重要な場所なのだと言うだろうと想像して悪いものはないように思う。

レジームのライバルよりも、民族のアイデンティティーの方が大きくて強いものだと私は思う。



ということで前回書いた通り、この場所が出て来たところで日本としては、語るべき何かがあってしかるべきだと私は考えます。

私としては、もう二度とあのような野蛮人にならないよう国をマネージしなければならないとなお一層そう思うと記しておきたいと思います。

でもって、これは当然に、朝鮮の三一運動にも大きく関係している。今起こっていることは、結局のところその続きだとも言えるんでしょう。彼らはまだ1919年に望んだ独立を果たしていないんだもの。




・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


おなじく  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・・
米、プルトニウム削減を日本に要求

来ましたね。
  • 米、プルトニウム削減を日本に要求 核不拡散で懸念 
  • 政府、上限制で理解求める
  • 2018/6/10 2:00
  • 日本経済新聞 電子版
  • https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31583890Z00C18A6MM8000/
  • 米政府が、日本が保有するプルトニウムの削減を求めてきたことが9日分かった。プルトニウムは原子力発電所から出る使用済み核燃料の再処理で生じ、核兵器の原料にもなるため、米側は核不拡散の観点から懸念を示す。日本は保有量の増加を抑える上限制(キャップ制)を導入し理解を求める。プルトニウムを再利用する核燃料サイクルを進める日本の原子力政策に影響を与えそうだ。
  • (中略)
  • 日本は原発などで燃料として消費するはずだったが、2011年の福島第1原発事故以降、全ての原発が停止した。その後も再稼働が進まず、プルトニウムを燃料として再利用できていないため、たまり続けている。すでに原子爆弾約6千発に相当する約47トンに達し、国内外の原子力関連施設で保管する。
  •  核兵器への転用リスクがあるプルトニウムを日本がためこむことは、中国などから「不要の疑念を呼ぶ」とかねて批判されてきた。米国は12日の米朝首脳会談で、北朝鮮に完全な非核化を迫る。国際社会は核不拡散へ断固とした姿勢をみせており、日本を特別扱いできないと判断した可能性もある。


今年2018年の1月に自動延長が決まったのだがそれは先を見越して年月を切った延長ではなくて、通告すれば半年後に契約解除可能な形での延長だった。

1月に書いたエントリー
  • これはつい先ごろ「自動延長」が決まった。延長だ、万歳、安定だ、とかいう声を誰もきかなかったと思うが、それは実はこれは不安定な状態だから。自動延長は、そのまま同じ年月を繰り返すという協定ではないんだそうだ。通告すれば半年後に契約解除可能な状態であるらしい。
  • 日米原子力協定の延長決定
  • http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201801/CK2018011702000137.html
  • 日米関係は離れようがないのだと日本側が言い募るにはそれなりの理由はあるわけっしょ。
  • この実は一皮むけば不安定な状態でトランプがあえて挑発的な言い方をしている点は、本当はちゃんと読み取るべきなんでしょう。
  • 確かにそうかもしれない:get away with it

こういう延長の仕方というのは、当然に近々契約を見直す必要があると言っているも同然なのだが、日本国内ではそれすら話題になっていなかった。

日経は、

「国際社会は核不拡散へ断固とした姿勢をみせており、日本を特別扱いできないと判断した可能性もある」

とか書いてるけど、国際社会の前に何も上手く行っていない核燃料サイクルのツケがどうなるのか、国民が怯えてます。

さらに、

「国際社会は核不拡散へ断固とした姿勢をみせており、日本を特別扱いできないと判断した可能性もある。」

ちゃんとした無理のないサイクルが維持できてるなら日本を特別扱いしている意味もあるだろうが、破綻しているようなサイクルを時間稼ぎ、時間稼ぎで維持させるというのは、あまりにも不合理なのでぶっちゃけて見直そうという話ではなかろか。



いろいろ書いている通り、明治朝日本体制というのは、日本国民がどう感じる、どう考える、どう不安に思うかなんてことには関心がない。

しかしその中に当然のことながら、折々にこれじゃダメだろうという国民というか市民というか、現地民がいる。しかしこれらの人々はこの体制からはすべからく、反・体制扱いされる。場合によってはそれが故に潰される。それを150年もやっていれば、国内が異様なまでの忖度社会になるのも無理はない。



そしてそれを糊塗するための無駄な「日本は素晴らしい」音頭の大合唱。

でね。安倍をもってきた人たちは非常に危険な選択をしたと思うのはこのへん。無駄で無謀な「日本は素晴らしい」運動は、明らかに作られている。頭のおかしな前世紀の遺物を使っておバカなフォロワーを増やした。

ここでアメが、お前いい加減に考え直すべきだろうそこらへん、とわりと理性的なことを言ったとしよう。これらおバカなフォロワーは、理性がないからこそフォロワーなわけで、そうですね、とはならない。アメリカに裏切られた、中国が、ロシアが悪い、中国やロシアは持ってるのになぜ日本は持てないのだ~ etc.を言い立てて被害者妄想だらけの集団になるのがオチ。



本当の理由は核燃料サイクルが持続可能になっていないところが問題で、それを立て直すのが非常に困難だと既に知られているが日本は(あるいは日本を含めた利益共同体は)それを放置してきた、というのが現状なのだが、それを明らかにすると過去の失策を問われるので、問題をまげて、日本は核武装すべきなのだのへちまだのという方向に話を引っ張って弾幕とする、みたいなことをやってくると思うな。

これがどんなに不毛で無謀なことか、ちょっと考えればわかるわけだが、それでも隠ぺいのためのトークとして使ってくると思う。妄想と目先の欲のために広げた戦線を維持できなかった話をほどけずに進んだ昔とまるで一緒。



参考:

白井聡×片山杜秀 日本は破局的状況に突入した

もんじゅの次は「新もんじゅ」


・・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

>山東省は孔子の故郷であり、儒家文化の発祥の地であり、儒家思想は中華文明の重要な一部である

>山東省がいかに中国人にとって重要かという点を切々と説いて、そりゃそうだなという反応を各国外交官から受けたがしかし


山東省の権益を奪い取ったのは、確か日本。

で、仮に日本で伊勢なり、京都とか奈良の権益を、中国なりアメリカに奪われたら、どうだろうか?

それに思いを致さない下衆の天皇真理教日本。

>明治朝日本体制というのは、日本国民がどう感じる、どう考える、どう不安に思うかなんてことには関心がない。

>しかしその中に当然のことながら、折々にこれじゃダメだろうという国民というか市民というか、現地民がいる。
>しかしこれらの人々はこの体制からはすべからく、反・体制扱いされる。場合によってはそれが故に潰される。
>それを150年もやっていれば、国内が異様なまでの忖度社会になるのも無理はない。

その通りだ。

国内の反体制派が、革命をして、国家・社会の刷新ができないと、滅亡しかない。

ちょうど清朝などこれに近かったわけで。李朝もこれ。


だから、天皇制は害悪。神でも「天子」でもない、失政を繰り返す悪人家族。


世界から、天皇をはじめばかにされているよ。

あまりの多くの善人の意見・命を、「体制に順応」ってことで、斬り捨てた当然の報い。

天皇とその周りには相応の報いを与えるべきですな、悪事の報いを。


神戸だいすき  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
この激動の時期に

仏大統領マクロンが発信したG7の写真に安倍氏が映っていないんだそうな。


カナダで開かれているG7.

なんでも、貿易交渉で、トランプが他の国を受け付けないので、孤立してるとか・・・

そこに、一人腰ぎんちゃくで安倍氏がいるのでしょうね。

だから、別に、存在してなくていい。
トランプのお尻に敷かれているから見えないんだろうと言う説があるそうです。


(この写真はhttps://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/d742a30e5d5ad35eca7fa3af29e9d9f7より)
日本は現在独裁者に支配されており、その独裁者は、アメリカ様の奴隷で、ブッシュでもオバマでもトランプでも星条旗と見ればへつらう・・・

およそ、一人前の人間とは言えない・・・という事実が、ついに、国際的に知れ渡り始めたようです。

まえにも、書いたことがあるのだけど・・・明治天皇=田布施一族=安倍氏・・・つまり、安倍氏は角度を変えてみれば「皇族」扱いで、だから、今上天皇を偽物扱いして、頭上にのっかるのでしょうね。

そのあたりの意味で、「代われる人がいない」
あんだけ教養のない人物も珍しいから、誰も代わろうとしないというのもありかな・・・

ここまで、卑屈にトランプに尻尾を振りまくられたら・・・あの後釜には、座れる人はいないでしょう。

あれの後継は誰でも、断るよ。

もう、行くところまで行く、覚悟を決めてしまったんじゃないの。周辺の人間たちは。

来年になって天皇が変わると、またまた始末の悪いことになりそうだよね。
頭のレベルが等号みたいなのが、並ぶと、怖くて目もあけていられないね。

これだけは、避けたいね。

トランプ様がペケをつけて、追い出してくれるという一縷の望みを、属国国民としては抱いてきましたが、その選択肢も無いことが、はっきりしました。

まずは、今日の選挙で新潟県知事を始末する。
それから、安倍三選をはばむ。

そういえば、またきた、おいこら、スピン報道…小池都知事の学歴詐称。そんなもん、前から知ってるよ。
なぜ、今頃、さわぐ?

スピンに決まっておろうが。


それでも、日本国民の二大A氏への嫌悪感はぬぐえるものではない。

皇室を後ろ盾にしながら皇室を踏みつけにするところが、なんともいえず不快ですね。

ちなみに、昨今の皇室軽視情報は、アメリカ様を属国の天皇様に仕立て上げるための工作だったんだね。これで、納得したわ。


・・・・・ん?・・・アメリカ様?

女王陛下は、どこに行ったの?おかしいじゃないの?

ガーター勲章だろ?
日本と英国・・・もとの宗主国との関係は、どうなったの?

つまりぃ~ロスチャイルドは、ロックフェラーの下になったわけ?

これは、つまりは、ユダヤ金融がふたつに割れたということですね。

トランプもユダヤ、欧州もユダヤ。

そして、日本は、風見鶏。
どっちにでもつく節度のなさ。

それが、上手な生き方だとでも、思っているんだろう。

違うけどね。どっちからも馬鹿にされ見離される。

急速に世界は動いています。
イランが大きくなりました。
中国とも正式に交流し始めました。

ロシアは朝鮮半島に力を持っています。

米ロ会談も遠くはないでしょう。

朝鮮戦争の終結には米ロの合意が必要でしょ。

こうして、熱さを増すのはアジア、ユーラシア大陸の東側です。

どのみち、欧州はおいてけぼりになるでしょう。
彼らの繁栄は、とどのつまりコロンブス等による世界征服と、殖民地からの搾取の上に立った幻の楼閣…泥棒国家の繁栄だった。

その罪と罰がヨーロッパに襲い掛かる。
これはね・・・天網恢恢疎にして漏らさず・・・ようやく、神々が沈黙を破った・・・親の因果が子に報いているのです。

日本も、黙って隠して、戦後の戦争で、武器を売り、資金を提供し、アメリカ帝国に協力した罪科で、裁かれる側にいます。
今、私たちがなめる苦渋は、結局、それなのだと思う、私は。
日本だけが無垢だったのではありません。

しかたが、ないよね~

それにしても、不安なのは、本当に日本と日本列島が次の世紀に残れるのかと言うことです。
昨日、新神戸のオーパと言う商業施設に行ったけど、どこもかしこもシャッターが閉まっていた。フロアごと閉まって何年もたつ。

一応新幹線新神戸駅といえば、神戸の顔じゃないですか?

そこの近くのビルが、ほぼ廃墟。

最寄駅の駅前も、ほぼ廃墟。

これはね。2008年だったかな?
今年から日本の人口が減少に転じます・・・といった年から、顕著になりました。

駅前の店が閉まりだしたのです。

全国的な人口減少が、ここまで及ぶか?と思ったけど、人口減少だけではなく、人口動態に問題があるのよね。

数字は同じでも中身が違う、
高齢者ばかり。

モノも買わない。食べる量も少し。

必要なのは、病院と接骨院と薬屋と介護施設・・・

これじゃあね。

都市が繁栄するはずがない。

しかも・・・それでも、まだ、人数の多い団塊ジュニアには、未婚が多いよ。
彼らが再生産しない。

なぜ、再生産しないかというと結婚できない。
なぜ、結婚できないかというと、精神心理的に問題を抱える向きが多い。うつ病とか発達障害ね。

で、人間関係が結べない。
発達障害は「ワクチン」があやしいとトランプが言ったように、医療業界に胡散臭いものがある。
でも、精神不安定は、親子関係に問題があることが多い。
なぜ、親子関係に問題があったかと言うと、その前の世代の家族関係のまずさを引きずっている。

戦後の結婚ブーム、出産ブームが、かならずしも、幸せな家庭を産んでいない。
恋人を戦争に奪われて、意に沿わぬ結婚をした人はたくさんいたし。

そういう不幸が連鎖して、ついに今の若い者が結婚しない、できない。
ということは、人口減少が、さらに過激になると言うこと。

そのかわり、こんなご時世でも、幸せな家族は存在するし、かつてなかったいい関係もあるみたい。
こんなに結婚できない時代にあえて結婚した人々は、かなり良い選択をしているみたい。

けど、圧倒的に人数が少ないよ。

日本が消える勢いだよね。

2050年になったら日本が消えると、婦人会のボスが嬉しそうに言ってたのを思い出すわ。あの人には子孫がいないからね。それに、純粋な日本人でないみたいだったし。


さてと、プーチンも動いています。
山東省は孔子の故郷 by 習近平 & 顧維鈞
習近平と乾杯。鉄道を通すのかな?

なんとな~くだけど、アメリカ戦争屋の影が薄くうす~くなった感あり。
代わりに、トランプ、プーチン、習近平、イランなんかが表に浮かび上がってきました。

まあ、それに乗り遅れまいと、うちの風見鶏がくるくる姿勢を変えているんだろうけど・・・どっちからも見捨てられて、韓半島の話し合いには蚊帳の外。

・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり



天皇の、権力者の 、犬である「日本人」という人間モドキは世界から無用ってことだ。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR

【2018/06/10 (日) 20:40】 | 政治向け
トラックバック(0) | コメント(1)

キリシタン・神風特攻隊・ネトウヨ&創価学会員
chtk217
自らの命をかなぐり捨ててあるモノに尽くす点では3者は同じ。特攻隊員は「日本のバカヤロ~!」と恨み節をこぼしていた例もありましたが、youtubeから消されつつあるネトウヨや新潟県知事選挙の主役というべき創価学会と学会員などの関係者にはその知性もないようです。池田大作退場後の教祖的存在の安倍晋三こと安倍原彰晃に全てを捧げるようです。肉人形ぶりここに極まれり。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
キリシタン・神風特攻隊・ネトウヨ&創価学会員
自らの命をかなぐり捨ててあるモノに尽くす点では3者は同じ。特攻隊員は「日本のバカヤロ~!」と恨み節をこぼしていた例もありましたが、youtubeから消されつつあるネトウヨや新潟県知事選挙の主役というべき創価学会と学会員などの関係者にはその知性もないようです。池田大作退場後の教祖的存在の安倍晋三こと安倍原彰晃に全てを捧げるようです。肉人形ぶりここに極まれり。
2018/06/10(日) 23:30 |   | chtk217 #7f4ce1f417[編集]
[管理者用 返信]
Re:キリシタン・神風特攻隊・ネトウヨ&創価学会員
>自らの命をかなぐり捨ててあるモノに尽くす点では3者は同じ。特攻隊員は「日本のバカヤロ~!」と恨み節をこぼしていた例もありましたが、youtubeから消されつつあるネトウヨや新潟県知事選挙の主役というべき創価学会と学会員などの関係者にはその知性もないようです。池田大作退場後の教祖的存在の安倍晋三こと安倍原彰晃に全てを捧げるようです。肉人形ぶりここに極まれり。

同感。

滅ぼさないと、生き残れない日本国。天皇制の完全滅亡は必須です。

書き込みありがとうございます。
2018/06/11(月) 13:38 | 遍照飛龍

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック