忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[6894]  [6893]  [6892]  [6891]  [6890]  [6889]  [6888]  [6887]  [6886]  [6885]  [6884
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
産めよ増やせよ大和撫子 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・

急速に変化する正義の定義  


政変に従って正義の定義は変わるが、今の特徴は流動していることだ

原因は一神教系譜=西欧とイスラムのデタラメが過ぎたからである

ユダヤ教からイスラム教、共産主義、新自由主義まで連綿と続く一神教の系譜が

信用を失っている

なぜか、というと

一神教は単に自分の立場から見た話だけで、世界の運営に向かない、ということを世界の民衆の中の先端部分が

自覚し始めたからである

そこで、一神教以外のものを探すとなるのであるが

該当するのが原始仏教とアニミズムである

原始仏教はダルマの結果として自分があるという考えで、生物学に近い。

ダルマは脳にニューロンの集合となって表現されているというのが脳科学の認識である

一方、政治においてはアニミズム、が重要だ

生態学や3方得の経済思想は、相手も自分と変わらない存在であるという、視野の逆転を伴う発想で

他者(物理自然であろうと生き物であろうと)となんとか折り合いをつける

という発想で視野の中に他者が繰り込まれている特徴がある

核兵器の時代に、一神教の論理で行うと世界荒廃になるのは余りに明らかなので

アニムズムを自分で開発した武力によって強制されているということになる


それで、ぐるっと見回すと、未だにアニミズムを保存している日本に注目が集まっているというわけだ

別にチベットでもアマゾンの奥の全身魔除けの刺青だらけのじじばばでもいいのだが

余りにかけ離れていて、同感できない

できそうなのは毎年神社で何やわからぬ祈りをしているハイテク国家日本となるわけだ

最先端の科学とアニミズムが同居している。JAXAも金毘羅さんに祈りに行っている

日本の核融合炉や原子炉の片隅にお守りがおいてあるだろう。

多様性をどのように受容するか、がこれからの課題だ。一神教的な民主主義は失敗し

アニミズム的な民主主義が現れるのだろう。

今のところ天皇の祈りと民主主義体制の混合物である日本の安定の不思議に注目が集まっているということだ

大愚は歴史と自然の織り成す偶然に過ぎないだろうと思うが、生き物にとっては「都合の良い偶然」が「都合良いものに変えてしまう偶然」=天が最大資産であるからそれでいいのだろう

パックスジャポニカはもう来ているのだ

ただし、それはパックスアメリカーナや中共が考える秦の始皇帝のように武力を背景にでかいツラして奪いまくる、殺しまくるものではないので

日本人にわからないのである。

・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり



放知技 より

上記文抜粋
・・・・・・・

723:破武: 2016/09/03 (Sat) 17:19:21 host:*.au-net.ne.jp

忠武飛龍チャン♪そろそろ献晩和ァァ~!

これは3.11の頃の話ですが ダメリカの

工作員は日本には居ません 堂々と横田から

六本木ヘリポートへビザ無しで入って来ます

それに対して一番多いのは中国の工作員です

女性ですがその一人を知っています。

もちろんロシアの工作員も最近は多いと思い

ますよ うちの生徒にそれらしきロシア人が

いますた。コレソフ君と言いますが本人は

ファミリーネームのアレキサンドリアの方を

呼んで「アレック」と呼んでくれと言ってますた。


・・・・・中略・・・

724:飯山一郎 : 2016/09/03 (Sat) 17:35:25 host:*.sakura.ne.jp
>>721
忠武飛龍さん.

プーチンのロシアの諜報・防諜・謀略,要人警護は,群をぬいて断トツの世界一です.

しかし,プーチン大統領の訪日が延期につぐ延期になっていた理由は,ただ一つ! それはプーチン大統領の完璧なセキュリティが完璧に担保されていなかったからです.

しかし今回,プーチンの訪日が決まったのは,諜報・防諜・謀略,要人警護の面で,完璧な保証と担保が得られたからです.

そのため,ロシアの諜報・要人警護の専門部隊の精鋭が,すでに何百人単位で日本に入り込んでいて,12月に備えて,完璧警護のために綿密かつ緻密な工作を開始しています.

そういうことです.

・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり



京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・
どの面さげて・・・・。泉田さんを総理にしよう。

1) 安倍政権

 平成天皇のお怒りは、「王族会議」の怒り。

 ながくないぞ。

 金井敏伯 翁 がなくなって、ようやく、日本では、利権崩しが始まっているようです。

 日本国と、日本民族の 喫緊の課題は、 放射能です。

 ああ、それなのに。

 新しい復興担当大臣は、何を言っているのか?

2) 民進党・ オバカも極まれり。

 「ただちに影響はない」 の時間は、と、もうとうに過ぎている。

 ここに触れないのは、 政治家として以前に、人間として、失格。

 自分自身が、政権の座にいた時の 話だぞ。 おい。

 それに、蓮舫は、民主党のマニフェストに書かれた「統合医療」について、

 その予算そのものを、見直しで、削ったほどの、大馬鹿だぞ。

 宇宙も生命も、人間社会も、日本文化も何もわからない、「大衆受け」だけがうまい、

 まったく、物ごとの本質を知らない、子供大人を、だますだけだった、うすっぺら女だぞ。

3) 新潟の泉田知事。 

 知事をやめるのなら、しばらく、雌伏しても、総理になってもらいたい。

 あなたを、知る、本物の、日本人は、全国にいる。

 本気で、命がけで戦えるのは、あなたと、森裕子 さんくらい。

 経済政策は、

  まず、生活基礎条件の無料化。

 それぞれの地域社会(町内会)が指定する役務(一日、2時間程度)と 引き換えに、

 最低限の、衣食住、電気ガス、通信を、無料化する。

  国家の仕事は、まず、国民のイノチを守る。

  国民は、公共のために、汗(役務)を出す。

 これ、当たり前。 「国つくり(政治)」とは、ここから始まるのだ。 

   前提は、信頼。 これこそが、「ヤマト」だ。  

 マネー維持を、優先するから、すべてが見えなくなる。

 でも、マネーは、本当に、大切な、人類が作り出した、道具。 

   これに、振り回されないようにしよう。上手に、使いこなそう。



今、ものすごい、変化が進行しています。

  10日に話します。

 どっかの誰かさんは、「ボンするぞ」と、脅しているようですが、

 それよりも、 イノチが、いま、すでに、削られている。

 その中に、私たちはいます。

時間がない。 それに、重すぎる内容なので、ここまで。

・・・・
・・・・・
抜粋終わり



さてさて・・・


蓮舫さんは、私はダメと思います。

薄っぺらい・・・。



泉田さんを首相にか・・・面白い!




お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved