忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[5175]  [5174]  [5173]  [5172]  [5171]  [5170]  [5169]  [5168]  [5167]  [5166]  [5165
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
諸葛亮兵書 心書 より

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3816/sinsyo/syouki.htm
将器


・・・・・・・・・・
将器

 将軍の素質は、その働きに大小の違いがあります。

悪事を察知し、災難を探知し、人々に従われる人、これは「十人の将」です。
 
早く起きて遅くに眠り、慎重に言葉を発する人、これは「百人の将」です。
 
まっすぐな性格で思慮に富み、勇ましくてよく戦う人、これは「千人の将」です。
 

外見は堂々としており、内心は情熱にあふれ、人の頑張りをよく分かり、人の飢えや寒さを心からあわれむ人、これは「万人の将」です。
 

賢い人を推挙し、できる人を推挙し、ふだんから慎み深く、誠実で寛大であり、どうしたら治まってどうしたら乱れるのかをよく分かっている人、これは「十万人の将」です。
 

仁愛は下にゆきわたり、信義は隣国を心服させ、上は天の時を知り、中は人の行いを察し、下は地の利をわきまえていて、天下万民を家族のように思っている人、これは「天下の将」です。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり


セレブネトウヨ=ヤンキー成金が、日本を食い殺している。

その一因は、「天下の将」ことを理解できない「半端モノ」の十人の将・百人の将よくての千人の将が、セレブ様になって、天下のことなど理解できず、自己の利益と狭い識見での発想で、他者を滅ぼし、自分を辱めている。



そういう風になんとなく思った。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved